Aries.

Home > 2009年10月

2009.10.25 Sun か、か、書いてみちゃった…(*ノωノ)

 * * *

〈しあわせな夏の日々〉はやがてすぎ
夏のかがやきは色あせるさだめ――
よしや ためいきの影が ちらちら
物語のなかにほのめいたとしても
ぼくらのお伽ばなしのたのしみに
そんなものが災いひとつもたらせやしない
(新潮文庫『鏡の国のアリス』冒頭より引用)

 * * *



らくがきを載せてみたら、久しぶりに卯月のなかで『アリス』熱がぶりかえして。うずうずしたので書いてみちゃいましたっ、ぐはっ(´Д`).∴カハッ

ちなみに、これは前にちろっとぼやいていたお題小説ではありませんので、あしからず。
本当に書きたくなって書いただけという…orz!
なんだかつづくような感じにはなっていますけども、つづきを書くかどうかも未定です……ネタはいろいろあるんだけどなあ……チェシャ猫といも虫ちゃんとか、そっくり双子とか、女王さまと騎士とか……書いているうちに妄想がふくらんでとりあえずラストまで考えちゃったけど!(爆)

つづきを書くとしても、たぶん、絵本みたいに場面場面をつないでいくような、そんな感じになるのではないかと思います。連載というか連作? 今回は文体も遊んでみましたよ♪
翻訳ものの児童小説っぽい感じにしてみたのですけれど、どうでしょう? 読みにくくないかなって、ちょっと不安だったり;
ちなみに、卯月さんの児童向け翻訳小説のイメージは「句読点が多い・ひがらなが多い・表現が地味にオーバー」です! ちいさな頃にシートン動物記がやたら好きだったなって思い出しました。「狼王ロボ」と「山羊の王クラッグ」が大好きで。シートン以外だと「果てしない物語」とか「黒馬物語」とか、「失われた世界」「ゴッドハンガーの森」とか、あの頃はいろいろ読んでたなあ。

ともあれ、書きたい勢いのみでズガーッと書きはじめてみたら、なんとなんと2日で書きあがったという快挙ですΣヽ(゚Д゚○)ノ わーおビックリ☆ たのしかったー(〃▽〃)

そんなこんなの『真夜中の国のアリス』――すこしでも楽しんでいただけたのなら幸いです♪