Aries.

Home > 創作ネタ > そのむかし――。

2011.05.23 Mon そのむかし――。

 そのむかし、レジェンバラの北に竜がおりました。年経た竜でございます。渓谷の深い谷底に棲んでおりまして、あのあたりの者どもには飢餓の王と呼ばれてございましたとか。そのように聞き及んでおりますが、由来からすると、もとはちがう呼び名であったのかもしれません。ある年の飢饉の折、レジェンバラの領主が民の困窮を救わんと竜に嘆願いたしまして、竜はその願うところを叶え、レジェンバラの畑という畑、森という森を豊かに実らせ、家畜はもとより、空を飛ぶもの、地を駆るもの、水をゆくものをことごとく肥え太らせてやりましたので、飢饉を救った飢餓の王と、このように呼ばれたのだそうでございます。なにやらちぐはぐでございましょう?

 ともあれ、他によい呼び名もございませんので、この竜は飢餓の王と呼ぶことにいたしまして、なにを語ろうかといえば、レジェンバラの飢饉から十年ほど経った頃の話でございます。飢餓の王はあいかわらず年経て老いた竜でございました。古今、竜という生き物は己がねぐらに財宝を溜めこんでいるものと決まっております。飢餓の王も例にもれず、谷底のねぐらに莫大な財宝を貯えておりました。金貨に、宝石、うつくしい衣裳、彫刻など。なかでも、かの竜がとりわけ愛した宝物は、生身の乙女でございました。

 この乙女は誰あろう、レジェンバラ領主の末娘でございます。










という話を、先月の末だったか今月の初めだったか、お風呂でボーッとしてるときに思いついたはいいけれど、あとが続かないって言う……ね?

絶賛書けない期です、いぇーいヽ(´Д`)ノ

頭のなかでは最後まで出来てるのに、なんで書けないのかなあ。書ける期にはいるとビックリするくらい書けるのに。ミラクル。まあなにって、竜の話が読みたいんだっていうことなのですが。竜いいよ。ザ・ファンタジーだよ。大好き。

なのでどなたか続きを書いてくださるとうれしいですげふげふ。(←


関連記事
スポンサーサイト



Comments

name
comment
ミズマ。 : URL

2011.05.24 Tue 07:39

あ、あれッ?
なんかとっても良いとこで終わってる…?
続きは……「自分で書いてネ」……なんという罠www

竜は好きですよー(*^^*)
王道王道!
ファンタジーばっちこい、です。

いろんな人がこの続き書けば、一粒で何度も美味しいという、卯月さまわたとく企画だなぁ。
それを読むだろう私も美味しいし。←
そうなると良いですね(*^^*)

れもん : URL

Edit  2011.05.24 Tue 20:08

お久しぶりにコメント失礼します!!

ああ、絶賛書けない期すごく分かります!
というか、今私もそれです同士!← ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

でもなんていうか書けない時は逆に頭におはなしがボンボン浮かんでくるんですよね(;´Д`)でも書けないから何気に困るの永遠ループという。

卯月 朔 : URL いらっしゃいませ!

Edit  2011.05.25 Wed 21:44

ミズマ。さま
読みたいけど書けないから丸投げという、他力本願全開ですよ(笑)
そこにきて、とりあえず、こうしておけばどなたか書いてくれないかなーというユルさがプラスされているという^-^;
竜はいいですよね! DVDの最初にはいってる新作情報とかで竜の姿をチラっとでも観たら、つまらなそうと思ってもレンタルしてしまうくらい好きです!(爆)


れもんさま
同士よっ! お仲間ーっ、ハイターッチ☆イエーイ(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ☆
書けない⇒思い浮かぶ⇒でも書けない⇒さらに思い浮かぶ……の、無限ループ、わかります! そうなります、よく!←
それが繰り返されつづけると、卯月はだんだん落ち込んできちゃうので、めんどうな子です自分。とほー;
はやく書ける期がくるといいです! れもんさまにも書ける期が訪れますよう!

: URL

2011.05.25 Wed 22:20

うわあああ、これからハイファンタジーの幕開けです、というところで……!
ちょっと時代の入った異世界観、竜、、領主、ねぐら(←)、捧げられた(あ、あれ、違ったらすみません;;)乙女! すごーく好きです〜。竜は龍でなくドラゴンなのですね。西洋ドファンタジーですね!(><vv
そして何故かレジェンバラをはじめ、レジェンドと読み、「伝説ッ?! 伝説の領主!」とか一瞬ド肝抜かれました(笑)。レジェンバラの領主、響きがとっても素敵です。

これからどうなるのか……色んな方が色んな続きを書いてくださったら良いですね〜v すごく楽しげです。
まったり卯月さまの書ける期降臨お待ちしております!

ねみ : URL

2011.05.26 Thu 00:05

しかたない、ここからおいらが
戦艦も出てきて
自然VS科学の架空戦記をだなぁ・・・。

嘘です。
ごめんなさい。

ポール・ブリッツ : URL

Edit  2011.05.27 Fri 23:33

卯月朔さん、わたしが挑戦されると受けたくなることを知っていて書いたでしょ。

スルーするつもりだったけど欲求に耐え切れずに書いてしまいました。

明日の更新をお楽しみに。

うあああああ投稿作品が進まない~(汗)

LandM(才条 蓮) : URL

Edit  2011.05.29 Sun 07:15

確かに書けないことはよくありますよね。書けない頃のほうが多いかもしれませんが。まあ、私も他の作品を間借りして書くことが多い人なので。グッゲンハイムの小説はその最たるものですからね。ほとんどが書くのをやめた人のをもらって書いております。

かぶとも : URL おはよ

2011.05.29 Sun 07:36

ドラゴン、好きですよ!
待ちます~、
書いて下さるまで~

って、末のお姫様の性格はどういうもんにするのかな?
ドラゴン大好き?
それとも民のために自分が犠牲になって・・・とか、
宝石と一緒に宝物になってるんだから美しいお姫様?
歌が上手いとか・・・
あ~、引きずり込まれるな~、不味い!

: 管理人のみ閲覧できます

2011.05.29 Sun 13:40

このコメントは管理人のみ閲覧できます

卯月 朔 : URL いらっしゃいませ!

Edit  2011.05.29 Sun 20:16

祭 歌さま
『ねぐら』に反応ありがとうございます! 卯月もさりげに響きが好きな単語です、ねぐら(笑)
そしてドラゴンです、東洋の龍ではなく西洋の竜! ファンタジーといえば竜です! そして伝説の領主www いいですね伝説の領主wwwww ハマりました。むしろ伝説の領主のお話が書きたくなってきたような気が( *´艸`)w
企画と呼べるほどのものでもないですが、気が向いた方が「しかたないなあ」くらいに思ってつづきを書いてくださると嬉しいなあ、と思いますv


ネミエルさま
>自然VS科学の架空戦記
むしろ読みたいですが、それwww
巨大戦艦VSドラゴンとか燃える、と思う卯月は怪獣映画が大好きです!←


ポール・ブリッツさま
ありがとうございます――――――――っ! ありがとうございます――――――――っ!!
大事なことなので2回、そしておそらくポールさまなら書いてくださると思ってましたすみません! でも嬉しいです、ありがとうございます!!


才条 蓮さま
グッゲンハイムはそうして出来たお話だったのですかっ!? 驚きの事実。
卯月は、なんだかこうバイオリズム的に波が引いたりやってきたりで、自分でも「いずれ書けるようになる」とわかってるものの、書けないうちは軽く精神不安定みたいになっちゃうのですよねえ; そろそろ書ける期こないかなあ、と思います。


かぶともさま
やっぱり竜はいいですよねえv なんだかよくわからないけど、ドラゴンってものすごく魅力的な生き物だと思います! お話のつづきは、とりあえず考えてあるのですが、それ以外にもあの続きはいろいろありえるよなあ、と思ってたり。竜とラブラブもアリだし、我が身を嘆きながらも民を思うけなげな聖女もアリだし! かぶともさまもいろいろ空想して楽しんでいただけるとうれしいです~♪ 卯月も書ける波が来たら書きます、きっと(*゚Д゚)/


2002
『銀髪・赤目・不器用』って、とんでもないコンボキタ―――――(゚∀゚)―――――っ!!
そうだよ、ファンタジーだから形態にはこだわらないんだよ! そしてたとえば変身後がおじいちゃんでも構わんむしろ萌えると思った卯月はどうしよう(笑) いろんなパターンで考えてくれて全然OKだよ! そういう趣旨の企画(?)だからbbb あれだよねー、変身後の彼の正体が竜だと気付かないまま乙女が彼を好きになって、竜も竜で変身後なら気がねなく乙女に優しくできるとかそんな感じで正体を隠したまま親密になって、その後すれちがいイベントが発動して(定石1)、なんやかんやで彼の正体はバレるんだけどでもハッピーエンドで大団円!だといい感じ!

comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback