Aries.

Home > Six Words > Six Words その2。

2010.06.29 Tue Six Words その2。

そんなこんなで、Six Words2周目♪
Six Wordsなんぞや? という方はこちらを参照です(σ`・∀・)σ イースターエッグの夜 祭 歌さま宅。



ちなみに卯月さんのいただいた今回のお題はこちら!

笑顔は雨に濡れていた 紺 榴瑯さまから 『憧憬 琥珀 鼓動 フリー フリー フリー』

フリーは好きな言葉でOKなので、そうだなあ「泡沫」「白昼」「陽炎」で、いっちょう行ってみましょうか、と、思います。
そんでもって卯月から、歌さまへのお題はこんな感じ♪

『流星 シグナル きみ 火花 ゆびきり 夏』

あえて空気読まない! フリーなしっ! 歌さまならできると思うんだっщ(゚ロ゚щ)!! だって歌さまだもの!
――すみません変なテンションで本当にすみません……っorz!!



というグダグダな感じで、卯月のターン! 発動!!















鼓動を聴く、うたかたの夢のなか

はやる心は白昼に揺らめくかげろうの向こう側
暮れ落ちる色に抱いた憧憬を遠ざかる日々に傾けて

 琥珀に眠り、その、鼓動を聴く















ちなみに、最後の行の「琥珀」はフェイク。本命の「琥珀」は別のところにひそんで…て、言うほどひそんでもいないのですけれど; 思いついたのでとりあえずやってみたという。
琥珀って、なんだかイメージとしての時間的耐久性なら、黄金に等しいと思うなあ。
関連記事
スポンサーサイト



Comments

name
comment
祭歌 : URL

2010.06.01 Tue 00:24

ぐあ!ついにきてしまいましたフリーなしっ!が、がが頑張ります(逃げ腰
>はやる心は白昼に揺らめくかげろうの向こう側
のところがすっごく好きでした。なめらかにぐわわっと情景が揺らめくみたいな…ッ///(爆
ところで隠れた琥珀って仮名おひとつの***でしょうかv??(白字が何故か出来なくて…すみませんっ;;)
ではでは、二周目お疲れさまでしたー!
夏夜のような綺麗なワード、ありがたくいただいてゆきますっ

ミズマ。 : URL

2010.06.01 Tue 12:01

おー、本命発見しましたよ!
頭の文字ですね!
なんだか秋っぽい詩ですね。←「琥珀」の色のイメージだろ、自分!
喧騒から一歩離れた穏やかな世界観に、なんだか眠くなってきました……zzz

卯月 朔 : URL いらっしゃいませ!

Edit  2010.06.01 Tue 23:44

祭 歌さま
おーっ! そうです、ひらがなが一つ入りますので、歌さまが発見された「琥珀」で当たってますよーっヽ(●´∀`)○´∀`)ノ♪ 陽炎のもやもやくにゃくにゃっとした感じが好きなので、気に入っていただけて嬉しいです。うふふv
そんでもって、なんとなく暗黙のうちに6単語全指定は禁じ手みたいになってる、雰囲気は感じとっていたのですけれど……いっぺん埋め尽くしてみたいな、て☆←
歌さまなら大丈夫です! なぜかといえば卯月が歌さまの詩大好きだからです(*゚Д゚)/!!←
ミズマ。さま
おおっ、ミズマ。さまも大当たりです! 反転仕様のアンサーありがとうございますっ<(_ _*)> 短歌に物名っていうのがあって、それが好きなので、ヘタながらに真似っこです(笑)
ちなみにイメージは晩夏から初秋な感じなので秋バッチリですよb 琥珀って聞くと卯月は眠るイメージなので、こういう仕上がりに。ネムネム。
そして卯月もつられてお昼寝したい衝動にーっΣΣΣ お昼寝は夜に寝るのとはまたちがう、贅沢な感じがして好きなんですよねー(笑)

あずき : URL すごい!!

2010.06.07 Mon 21:59

お久しぶりです^^
最近いろいろ忙しくって・・・ううう。
Six Woeds 素敵な企画ですね!参加してみたいとは思うものの、朔さんの読んだら「無理だ/(^o^)\」と思いました・・・w
↑もう笑うしかない
学生がネサフできる時間は少ない・・・ってわけで今日のパソコンはここまでなのです。
では、また!

卯月 朔 : URL いらっしゃいませ!

Edit  2010.06.08 Tue 22:00

あずきさま
お忙しいなか、ご来訪ありがとうございますーっ><///
学生さんもたいへんですよね;; 卯月も平日はパソコで遊べる時間が少なくて…。+゚(ノД`)゚+。
「Six Words」は楽しいですよー♪ いまからでも歌さまに申し出れば参加できる、かも、なのでよろしければぜひー♪ むしろ卯月でもどうにかなってますから、あずきさまも大丈夫ですよ! と、言いますか、卯月はそろそろ器の底が透けて見えそうな感じですっb(笑)

comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback