Aries.

Home > 小話 > 闇の眷族、みたいな、設定その2。

2011.08.13 Sat 闇の眷族、みたいな、設定その2。

というわけで、引き続き闇の眷族の設定! その2(σ`・∀・)σ
※追記:コピペミスって設定の後半が切れてたので、修正しました;;;

イクヤ
同族のなかでもっとも憎まれる存在、生太刀(いくたち)
物心つくかつかないかの頃におやっさんに拾われ、天羅の家でゴウダといっしょに育てられた。金髪に近い薄い色の髪に、青い目。おそらく純純血。出自についての記憶は残っていない。名前もわからなかったため、適当に「イクタチ」と名乗っていたら「イクタニ」に聞き間違えられ、訂正するのも面倒で「イクタニ」と名乗って署名を「生谷」にしたところ、「イクヤ」と読み間違えられることたびたびで、最終的にそこにおちついた。
飄々と明るく軽妙に振る舞うから、おやっさんの意向で一般の学校に通っていた頃はクラスの人気者だったり学校の有名人だったりしたものの、とっつきやすいかと思えばふわふわして核心を掴ませず、最終的な学友からの評価はいつも「そういえばアイツのことはよく知らない」。何につけても生太刀であることへの諦念がつねにつきまとっている。でもそんな内心に本人はほぼ気付いない、自分に鈍感。ストレスを無自覚に溜めこみやすいタイプ。「俺は生太刀のイクヤさんだから」俺が悪いってことで丸くおさめようよ、が口癖で、だからみんなに怒られるのに、本人はよくわかっていない。
サキの死後は長い余生だと思っていっさいの吸血をやめた、そのため、いまは生太刀としての能力をまったく使えない状態。どころか、吸血鬼としての身体能力等も低下している。ハッタリでごまかしているけどその内バレるよな、と本人もわかっていて、独りのときにはそれでもいいかと思っていたのが、予期せずアキと暮らすようになったので、アキを守るためにも弱みをさとられないようハッタリに余念がなくなった。
アキのことは、なんとなく拾っただけと本人は思いたいのだが、本当は、さびしさまぎれにうっかり連れて帰った自覚がある。アキに対しては責任感と親愛が半々くらいの気持ち。
じつのところ、家事炊事は生活に不自由ない程度には出来る。サキがいなくなってから真面目にやらなくなっただけ。アキが来てからはその流れで一切合財任せきりに。居候だと気を使われるのも面倒なので、アキの気をまぎらわせるにはちょうどいいかと思っている。料理はできるが美味しくないのも事実。
服装については、プライベートの場合、着替えるのが面倒かどうか・着ていて楽かどうかで選ぶため、結果、デタラメな着合わせになる。仕事や社交の時にはきちんとTPOに合わせた格好をしていて、服のセンスは大概おやっさん仕込み。おやっさんに、一般のセレブパーティやら、同族が開く夜会やらに駆り出されることも多く、フォーマル服はひととおりいいのを持っている。フォーマル以外にもブランド服が多いのはそのせい。でも本人は桁がちがうブランド物もワゴンセールのTシャツもいっしょの感覚で、気に入ればなんでも買うからクロゼットがカオス。アキの服も、ほうっておくと自分のものは何も買わないので、ぜんぶイクヤが買って来る。
甘いものがだめ。生クリームくらいの甘さになるともう食べられない。味は濃いほうが好き。
・キャラごとの呼称について
おやっさん→直接呼びかける、またはおやっさんと親交のある相手との会話中で名前を出す場合は「おやっさん」。他人との会話中に名前を出す時は「おやっさん」、もしくは「天羅」。
ゴウダ→直接呼びかける、またはゴウダと親交のある相手との会話中で名前を出す場合は「ゴウダ」、もしくは「あいつ」。他人との会話中に名前を出す時は「万禍識」。
アキ→直接呼びかける、またはアキと親交のある相手との会話中で名前を出す場合は「アキちゃん」、もしくは「うちの女の子」。他人との会話中に名前を出す時は「うちの子」。アキの名前はあまり出すべきじゃない、と思ってる。









あいかわらず、どういう文体で書きだせばいいのか迷走中・・・・・・どの程度詳しく、かつ簡潔にすればいいのかも試行錯誤。読みにくくなければよいのですが(^-^;

つぎはゴウダと、生太刀、万禍識について――かな?



関連記事
スポンサーサイト



Comments

name
comment
ねみ : URL

2011.08.13 Sat 18:03

これが例の素晴らしい……お兄さんですか。
いやぁ、いいもんですな。
「また笑ってごまかす!」
とか頻繁に言われてそうです。

「まぁまぁ、ここはね?
俺がさ、悪いってことで二人とも落ち着こうよ♪」

こんな感じですか?

碧居(aoi*) : URL 生クリーム

2011.08.14 Sun 22:14


私も苦手(食べれるけれど途中でダウンするショートケーキとか)なのですが、かっこよいイクヤ殿とちょっと共感できるのあって、にやりとしてしまいました。でへへへ(*´ω`*)

すみません(土下座)気持ち悪い笑いをしました。
いや、料理とかできるとかもう、いいじゃないですか!美味しいかはともかくで!そして「うちの子」で呼ぶの部分に身悶えました。

ミズマ。 : URL No title

2011.08.14 Sun 23:22

※コメントが遅くなったのは、身もだえすぎて記憶が飛んでたからです(笑)。

イクヤさん、きたああああぁぁぁぁぁああッキャ━━━(*´∀`*)━━━ !!!!!

あーもーどーしよう。イクヤさんてばカワイイなぁ(o´ω`o)
サキちゃんを亡くしてから吸血しなくなったとか、アキちゃんがいるからハッタリに余念がないとか……。ああ、もうなんというか、なんとも言えませんね! 愛しいッ!
器用そうな顔して、一番大事なことには不器用でいてほしい……ッ!← 大事なことには二の足踏みまくりでいて欲しいッ!←

しかしイクヤさんの諦念っぷりは、(スリッパで)殴りたくもなりますね、うん。アキちゃんもそれを見てイライラしてるんだろーなぁ、とか思います。夕飯のオカズを一品減らしてしまうぐらいに(笑)。
あとおやっさんのときもそうでしたけど、オンとオフ時の姿のギャップに激しく萌える自分がここにいますキャ━━━━(#゚ロ゚#)━━━━!!!!!!!!!!!!
かっこいい……かっこいいよぅ、イクヤさんッ!!!

>アキの名前はあまり出すべきじゃない、と思ってる。
そこはかとなくアキちゃんへの独占欲的なものを抱いてくれると私はすごい嬉しいです。すごい嬉しいですッ!

卯月 朔 : URL いらっしゃいませ!

Edit  2011.08.15 Mon 21:55

ネミエルさま
イクヤさんは、イチゴ・オレのひととはまた別なのですよー。既存キャラであります。
>「また笑ってごまかす!」
きっと頻繁に言われてますねwwwww 言われなくても言外に責められてると思います、目に浮かぶ(笑)


碧居さま
おお! 碧居さま、イクヤさんといっしょですね! 卯月は甘いの大丈夫なので、生クリームわりとへっちゃらなのですよ~♪ かわりにスポンジの間にはさまっているフルーツ系がダメで、ケーキは途中でキブアップしますorz
男のひとで料理できる、はカッコイイポイントですよね! でもイクヤさんの場合、美味しくない、けど不味くもない、という文字通り「生活に必要最低限」でわりと反応に困るかも?(笑)
そして「うちの子」呼びは卯月としてもオススメなのでぜひ悶えていただければとbbb(笑)


ミズマ。さま
すごい嬉しいですッ!
太字キタwwwwww どうかなあ、どうでしょうねえ、ミズマ。さまが喜んでくださるならそういう設定にしようかな?☆(←オイ、 
イクヤさんは器用貧乏っていうか、自分のことを器用だと思ってるぶきっちょなので性質が悪いですw 他人のことは察せられても自分についてはなにひとつ正しく認識できないっていう、難儀な体質。危なっかしくてまわりをやきもきさせるタイプですねぇ(笑) アキちゃんはきっとイクヤさんが「俺は生太刀のイクヤさんだもん」って言うたびにおかずから肉ッ気を排除していると思われ。イクヤさんはお肉大好き、肉食系。そしてデザートは信じられないくらい甘い洋菓子が出てきます。「アキちゃん、これは食べ物じゃなくて砂糖のかたまり……」「文句があるなら下げます。ただし、今月の食費はすべてそれに注ぎ込みましたからそのつもりで」「えっ、……!?」仕方がないのでゴウダのところに持って行って買い取ってもらうイクヤさん、だと楽しい。←
そしてオン時のイクヤさんは卯月も想像しすると我が子ながらキャ―――――(〃▽〃)―――――ッ!!ってなります。いちばん破壊力が高いの妄想は、イクヤさんとゴウダを左右に従えたおやっさんが夜会に現れる場面、ですbbb 萌えの地産地消!(爆) すみませんおちつきます;;;
そしてつぎのゴウダ編はまだ書けてない、とwww←

comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback