Aries.

Home > 小話 > 闇の眷族、みたいな、お正月です!

2012.01.01 Sun 闇の眷族、みたいな、お正月です!

というわけで、下記事からひきつづき、あけましておめでとうございます!

卯月さんめずらしく季節ネタ書いてみたよ! よく読むと正月である必要性皆無な話だけど、これが卯月の全力の季節ネタ! お正月小話!ヾ(´∀`*)ノダー♪

ちなみに『闇の眷族』なんぞや?というと、このあたりをご一読いただければ幸いです。



それではさっそく、追記からどーん☆






【From:アキさん Title:あけましておめでとうございます
   イクヤさんと初詣にいきました。
   着物を着せてもらいました。
   イクヤさんが ゴウダさんにも見せなさいというので
   写真をおくります。私ははずかしいです。
   そちらでもお正月のお祝いをしましたか?
   今年のおせちは ゴウダさんがいないので
   黒豆をすくなくしました――】



「――なんだかさびしいです、と。斬新な文章ですね」
「っ!? キリヤマっ、さん……?」
 手のなかの端末を落としそうになりながら振り向くと、肩越しにメールの内容を覗いていたらしいキリヤマさんは涼しい顔でため息をついた。
「おちつきなさい。それから、こどもみたいにショーウインドウのまえから離れないのも、およしなさい。みっともない。通行の邪魔です」
「すみません」
「きみの場合、営業妨害にもなりかねませんからね」
「すみません……」
 叱られた。
 けれどたしかに、キリヤマさんの言うとおりだ。俺の容姿が悪目立ちするのは、国内でも国外でも大差ないらしい。親父様の仕事で先月から滞在しているこの国でも、通りすがりの相手から目につくなりぎょっとされたり、あからさまに避けられたりしている。それなのに路上に長時間立ち尽くすなど。配慮すべきだった。
 身のやり場のない心地になりながら、端末をしまってその場から移動しようとすると、しかしなぜだかキリヤマさんに呼びとめられる。
「買わないんですか?」
「? なにを、でしょう」
「あれ」
 キリヤマさんが顎をしゃくるようにして示したのは、さっきまで眺めていたショーウインドウのなか――。
 外国の街角の、有名でもないちいさな靴屋の、その店先に飾られた、女性物の一足。
「きみにしては気の利いたおみやげじゃないですか」
「いえ……そういう、つもりは――」
「そういうつもりでなく自分用に見ていたと言うなら私はこれからきみの教育について再考し検討の上すみやかに御館様にご進言してきます」
「……自分用ではありません」
 そうでしょう? と、キリヤマさんは普段ないほどにこやかで清々しい笑顔。
 どことなく勝ち誇ったようにも見えるが、だとしてこれがいったいどういう勝負なのかわからない。だからきっと見間違いだと思う。
「ぐずぐず迷っている暇はありませんよ。泣いても笑っても明日の今頃は空の上。御館様が私たちに都合してくださった自由時間は今日一日、正確には正午からきっかり三時間。それがもう残り一時間を切っています。――おみやげの購入は迅速になさい」
 そう言ったキリヤマさんはすでに両手がふさがって眼鏡を押し上げるのにも苦労している状態だ。それなのに、私なんて嫁と子どもとあわせて六人ですからね、まだ全員分揃っていないんですよそれじゃあ一時間後に、と足早に去っていく。
 こちらはひとり取り残されて、どうしたものか――困った。
 人波の向こうに消えるキリヤマさんの背中を見送り、それから、ポケットにしまった携帯端末を取り出して、さっきのメールをもう一度表示する。イクヤさんと初詣にいきました、からはじまって、黒豆をすくなくしたからさびしいです、で終わる内容。
(ゴウダさんがいないので――)
 俺がいれば去年のように、生太刀がぼやくほど甘いものを、重箱に詰めてくれただろうか。去年は三人で初詣に行った。それを憶えていたのだろうか。彼女は。
 生太刀がそばにいるのなら、俺のことなど、思い出さなくてもいいだろうに。
「……」
 ショーウインドウの向こうには、いまも華奢な靴が飾られていた。
 外国のものにしてはめずらしく小振りで、はじめてこの店のまえを通ったときも、いまも、その靴を見れば彼女のことを思い出す。
 彼女が――。

 メールに添えられた写真のように、嬉しそうに、はにかんで、笑ってくれるといい。



【To:アキさん Title:re:あけましておめでとうございます
   写真をありがとうございます。よく似合っています。
   こちらは仕事でクリスマスと新年にパーティがありました。
   今日は街に出ています。おみやげを買いました。
   あなたの好みか心配です。】








むかしからつねに、お話における文明の利器のあつかいにこまっていた卯月ですが、闇の眷族にかぎっては携帯電話が大活躍です。イクヤさんとゴウダはスマフォとかで、アキちゃんはケータイっぽい。小話2の時点ではイクヤさんもケータイだったからたぶん機種変したんだきっと。このひとたちが正規の手続きで入手した電話使ってるかあやしいもんだけれどw おやっさんに頼めばなんとでもなるのです。

そういえば、卯月、じつはまだおやっさんを自分でしゃべらせたことが一度もないのですよねえ。ちょい悪なおっさんの口調ってどんなだ、と思いながらミズマ。さまに書いていただいたお話を読み返したりするのですが、まだうまく掴めない……ぬーん。キリヤマさんの口調も若干迷子です。これでいいんだろうか……?←

それから今回、気付けば敬語キャラのみ登場です。ですますばっかりw

ちなみに、闇の~の小話は時系列バラバラなので。1、2、3……と、古いほうから「昔→今」と順番になっているわけではなかったりします。あしからず。かといって時系列に正解があるかといえばそうでもなく。本編はじまってないのでややサザ○さん時空的でもある、という(笑)

ゴウダはきっと、あれだけのメール打つのにだいぶかかったんだろうなあ、と思いつつ。写メの画像はぜったいに保存したんだろうなあ、とも思いつつ。ゴウダはなんだかんだでわりとみんなに可愛がられている気がする。


関連記事
スポンサーサイト



Comments

name
comment
ミズマ。 : URL

2012.01.01 Sun 09:32

ゴウダが恐ろしくかわいい……orz←

正月早々、彼のかわいらしさに打ちのめされました、今年もよろしくお願いしますッ!!!(笑)

お土産の靴は大事に奥にしまいますよね、アキちゃん。で、いつも履いてないってしょんぼりするゴウダさん。でもなにかの機会で二人でお出かけするときに履いてきてくれるといいと思うの。
「大事なときでないと履きません」
とか、言ってあげると良いと思うの!

今回出番のなかったイクヤさんのツッコミが聞こえてきます(笑)
「よく靴のサイズわかったな」
「……彼女を見れば分かるだろ」
「や、フツーわかんねぇって。さすが粘着気質ストーカー(笑)」
「(怒)」
そして乱闘へ(笑)


ゴウダさんメインのお話はなかったはずですから、これで彼が書きやすくなりましたありがとうございます。
そして私は代わりにおやっさんとキリヤマさんを喋らせないとアカン、と……。あぁ、他者さまのキャラクターに手を出したばっかりに! 楽しいですけどね!←

キリ番リクもいただいてますんで、冬休み中になんとかしたいなぁ、と思う所存でありますm(__)m

: URL あけましておめでとうございます!

Edit  2012.01.01 Sun 12:12

あけましておめでとうございます! もしよろしければ、どうぞ今年もよろしくお願い致しますー♪

下の記事と迷ったのですが、ゴウダさんがあまりにも可愛かったので、こちらにご挨拶をば失礼致します。
お土産にかわいらしい靴とか! それをじっと眺めていらっしゃるゴウダさんを想像するとなんだかきっとものすごくコワカワですね! そしてセンス良いですねゴウダさん!
キリヤマさんのさらっと長広舌に笑いました。キリヤマさんの口調、全然迷子じゃないですよ、すっごく面白かったですv

ミズマ。さまの「大事なときでないと履きません」にもニヤニヤさせていただきつつ、ケータイのアキちゃんの名前のところが「アキさん」だったところが可愛過ぎて頬がぷるぷるします。
お正月から楽しいおはなしをありがとうございましたー!

燈青 尚真 : URL

2012.01.01 Sun 14:23

あけましておめでとうございます
新年早々顔がニヤけて親に不審な目で見られてます^^

なんですかこの不器用ゴウダ君
どこで売ってますか福袋に入ってますかそうで(ry
正月にこんなに騒がしくてスミマセンorz

キリヤマさんが子沢山だと…?!
嫁子供の為に頑張るお父さん、カッコイイです

アキちゃんの着物姿、見てみたい(〃▽〃
直で見てるイクヤさんが羨ましくてたまらないです

暮れのご挨拶も出来ず失礼たしました。
今年もどうぞ、よろしくお願いします!!

氷華 : URL

Edit  2012.01.01 Sun 22:49

あけましておめでとうございます。
昨年は大変お世話になりました。
今年もよろしくお願いいたします(*´▽`*)

ゴウダさんがそこいらの女子よりかわいくて、私のライフはもう0です……!←
初々しいやりとりに思わずニヤけてしまったところを家族に冷ややかな目で見られてしまいましたorz

年始早々、素敵なおはなしをありがとうございましたvv

かぶとも : URL あけましておめでとうございます

2012.01.02 Mon 09:51

今年もよろしくお願いします。
ちゃんと待ってますから(笑)
いろいろと続編楽しみにしてます!

源氏の式神二人、かわいいよね。
あんなもんが居たら内の旦那なんてメロメロじゃ!
東山君の道長が、まあ、カッコいい!
源氏の君を食ってましたね~。

卯月 朔 : URL いらっしゃいませ!

Edit  2012.01.02 Mon 13:40

ミズマ。さま
[壁]・_ゝ・)ノ<さりげに小話3もゴウダメインですお姉様ー。
しかしよく読むとゴウダがとにかくイクヤさんのことばっかり考えてるので、ある意味イクヤさんメインといえなくもない仕様ですが(笑) このお話、時系列的に小話3のあとならゴウダがアキちゃんの靴のサイズ知っててもおかしくないんですけど(3でアキちゃんがゴウダに靴をおねだりしてるので)、それ以前だとしたらもう完全にヤマ勘か変態的洞察力のたまものですw イクヤさんのツッコミは正しいwww
でもたぶんイクヤさんも見ただけで服・靴のサイズどころか指輪のサイズまで大体当てそうでイヤwww←
>でもなにかの機会で二人でお出かけするときに履いてきてくれるといいと思うの
いいと思うのーっ( ≧∀≦)ノ ゴウダものっそい喜びますよ、これ! しばらくまともにアキちゃんの顔見れませんよ、可愛いなあ(笑)
キリ番リク、たのしみにしておりますウフフー♪ あ、でも、大丈夫です、いつでも! 気長にお待ちしますのでd(≧∀≦)b


祭 歌さま
こちらこそー! 仲良くしてください♪
女性へのプレゼントで靴、とかかなりハイレベルな贈り物だと思うのですよね! 個人的に(笑) ゴウダ本当によくこんな気の利いたの選べたなあ、と思ってたら、そういえば、ゴウダもイクヤさんもおやっさんに育てられたからセンスは悪くないんです、これが! ゴウダももっと社交的で明るい雰囲気なら女性にモテますきっと。
ていうか、コワカワwww いいですねコワカワwwwww 相反する二つの要素が絶妙に共存するカオスwwwww ゴウダはコワカワキャラで理解しましたー! いいなあコワカワ(まだ言ってる、笑)
>「大事なときでないと履きません」にもニヤニヤさせていただきつつ、ケータイのアキちゃんの名前のところが「アキさん」
『大事なときでないと履きません』ニヤニヤですよねー! これは!v
ケータイの登録名は、ゴウダもイクヤさんもアキちゃんはそんなにひねらなくて、お互い口頭での呼び名そのまま登録してる感じです。あ、でもゴウダは口頭でイクヤさん呼ぶ時は基本「生太刀」だけどケータイは「イクヤ」で登録してます、というかなりどうでもいい設定w イクヤさんはアキちゃんのことは「うちのコ」で登録。


燈青 尚真さま
ゴウダ入り福袋卯月もほしいwwwww でも袋のなかから顔が出た瞬間ちょっとビクッとしますきっとwwwww
キリヤマさんは子だくさんですよー! 男の子が3人に女の子が2人。キリヤマさん自体は血が濃いのですが、奥さんが混血なので、ふたりでがんばって少子化対策しました(笑) キリヤマさんは家庭でも大体あんな調子(だと思うの)ですが、奥さんとはラブラブ、という設定があったりします。ちなみにキリヤマさんはおやっさんに古くから仕えるひとなので、見た目30代くらいで若々しいけど実年齢は3ケタの大台に突入してるよなあ、とか思います。見た目は奥さんのほうがご年配に見えるのでその辺で卯月の歳の差萌えを満たしつつ(笑)
年始のご挨拶ありがとうございます! 今年もよろしくお願いします~♪


氷華さま
そこらの女子よりかわいらしいゴウダwwwww 氷華さまがゴウダを正確に把握していらっしゃるwww
見た目いかつい黒服ですがうちの可愛い担当です、ゴウダ。可愛いは正義!(笑)
そして今回、アキちゃんもゴウダもメールで絵文字使わなそうだなあ、と思いました。ケータイの画面のぞいたイクヤさんが「黒! 画面黒っ! アキちゃん女の子なんだから、もっとかわいくデコろうよー」とか余計なことを言って「連絡したい内容が伝わればいいのです。……勝手に見ないでください」って冷たい目で見られそうw
年始のご挨拶、ありがとうございます! こちらこそ、よろしくお願いします(´∀`人)


かぶともさま
ありがとうございますー! 本館のほうの、つづきも、がんばります! 今年もよろしくお願いします♪
そして『源氏物語』ご覧になったのですね~っ! ホント、あの式神ちゃんたちがいたらメロメロで卯月も腑抜けそうです/// 道長さまもカッコよかったですし! 仕草は優雅だけど、言動に喰えない感じがあるのが良かったです~v お衣装も綺麗だったし、DVD、悩むなあっといまだに思ってます(笑)

朱鷺(shuro) : URL

2013.08.13 Tue 08:52

なんとなく、イクヤさんが出てこなくって、寂しい気がした朱鷺でした(^^;
いや、良いんですけどね。
朱鷺は、イクヤくん派ですかねぇ。
ははは~♪

でも、この世界はまるごと好きです(^^)

卯月 朔 : URL いらっしゃいませ!

Edit  2013.08.14 Wed 22:08

朱鷺さま
ふおおお……っ、あ、ありがとうございます(〃ノωノ)喜。
なんとなくゴウダ派が多い印象なので、イクヤさん派たいへん貴重ですー! ちなみに次のお話にもイクヤさん出てこなかったり(汗 

comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback