Aries.

Home > 更新のおしらせ > 更新のお知らせとかやってみる!その33

2012.06.17 Sun 更新のお知らせとかやってみる!その33


というわけで、本館更新いたしました。今回は、びーえる注意!だよっ☆



甘いんだかしょっぱいんだか、甘いんだか



追記からネタバレ。





・笹塚 岳
高校2年生。秀才型。物心ついた頃からお勉強していた。生きるっていうのはがんばって勉強して競い合い勝つことだ、と思って育ったけど、それなりに遊ぶことも知ってる。生真面目なのではめをはずしたことはない。将来はいい成績でいい大学を出てすごいキャリアを積んでエリート官僚とかになるんじゃないかな、俺、と漠然と思ってた。運動もよくできたし、顔がととのってて背丈もある黒髪の似合う眼鏡男子だったから女子にもわりと人気があって、順風満帆な学生生活を送っていたのが、高校の入学式で新入生代表に選ばれなかったことを皮きりに様子がおかしくなる。現在、人生に、というか生き方が迷子。迷走中。お菓子づくりは姉の趣味だった。分量とか時間とか正確にしないと美味しく出来ない、というのが、性分にあっててものすごくハマった。洋菓子が得意。和菓子もつくれる。オリジナルのレシピ本をはエロ本よりも厳重に隠してある(が、その後、家に遊びに来た小麓に一発で見つけられる)。中学の頃に付き合ってた彼女はふたり。二人目とは高校が離れて遠恋してたけど気付いたら自然消滅してた。ノンケ、の、はず。


・岡埜 小麓
高校2年生。小さな頃からどんなことでも大体はなんでかよくわからないけど出来ちゃう子だった。天賦の才の大放出。子どもは元気でひとさまの迷惑にならない優しい子になればいい、という家庭環境だったため、できる者はより高みを目指さなければならない、みたいな使命感もなく、おおらかに育つ。保育園から地元の小学校、中学校まで、一回も受験をしたことがない。親には「うちの子遊んでばかりなのにテストはいい点とってくるヘンな子(笑)」とか思われていた。勉強で叱られたことはない。人として良識をはずしたことをすると猛烈に怒られるので遊びはほどほどにやってる。門限を守る子。高校も家から近くて授業料が安い公立にいくつもりだったのが、三年生の時の担任が熱心な良い先生でもったいないからと口説き落とされ、奨学金をつかって今の高校に入学。将来の展望については家業の和菓子屋を継ぐつもり。自分お菓子つくれないからヅカちゃん雇えないかな、と思ってた。いまはヅカちゃんと大学に行くのもいいかも、と、ちょっと思ってる。ノンケ。大人の階段を中二の夏休みに登ったのがその日のうちに親にばれてぶっ飛ばされ、奥歯が一本差し歯になってる。





というわけで、このお山カップル、どちらもノンケ男子なのでした。あれ?

ヅカちゃんは核家族で兄弟はうえに姉がひとり。小麓くんは両親と父方の祖父母、ひいばあちゃんとひいひいおばあちゃんがいる家の一人っ子。ちなみに小麓くんは天才型なので、じつは他人に勉強を教えられません。ここちがうよ、とか、ここはこうすればいいのに、って言うだけ。なんでちがうのか、なんでそうするのか、は、ヅカちゃんが自分で考えて導き出して結論付けて納得してる。頭の回転速い者同士でしか成り立たない感じ。小麓くんの万能チートっぷりはホント神がかり。受け攻めはとくに決めてないので、お好きにお楽しみいただければと思います。

しかし、小麓くんもヅカちゃんもイケメンなので、ふたりでいると女子にはけっこう眼福な光景かもしれない。


関連記事
スポンサーサイト



Comments

name
comment
レルバル : URL

2012.06.17 Sun 23:18

どっちもノンケw
どういうことなんですかつまるところww

でも、それがまたいいのでありまry

卯月 朔 : URL いらっしゃいませ!

Edit  2012.06.18 Mon 23:21

ルル
>どっちもノンケw
>どういうことなんですかつまるところww
お姉ちゃんにもwwwwwよくwwwwwわかんないwwwwwwwwww
設定考えてたら「どっちもノンケじゃねえかなんだよおまえら!?Σヽ(゚Д゚○)ノ」って、なったよ☆←

: 管理人のみ閲覧できます

2012.08.03 Fri 13:46

このコメントは管理人のみ閲覧できます

comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback