Aries.

Home > 小話 > 50題 > 闇の眷族、みたいな――前方に危険物発見。

2012.09.01 Sat 闇の眷族、みたいな――前方に危険物発見。

歌さまのお題サイト50題にほそぼそと挑戦しようという試みーっ、無謀ーっヾ(´∀`*)ノ

というわけで、50題から『前方に危険物発見』、地の文の視点はなんとキリヤマさんチの三男坊、ツクモお兄ちゃんだー!(※まだ登場していません)

ちょうみじかいんだぜ!










 カネダ先生は足癖がわるい。
 履き古したつっかけのかかとを引きずり、ペタペタ鳴らして歩きながら、床になにかあればひょいひょいと端に寄せるのだが、それを足でやってしまう。
 所定の位置からはずれた屑かごだとか。業者がおいていった段ボール箱だとか。引きっぱなしになっている事務机の椅子だとか。
「……、先生」
「なんや」
「そんな風にしちゃうから、リサさん、いつまでたっても足元に気を使わないんじゃないですか?」
 いったい何のことだ、と言いたげなカネダ先生のうしろには、こどものように先生の白衣のすそをつかまえているリサさんがいて、おなじように首をかしげている。
「気付いてないならいいですよ……」
 リサさんがつまづいて転びそうになれば、注意がたりないとか、がさつだからそうなるとか、さんざん小言を言うくせに。結局、彼女が引っかかりそうな物を目につく端から退けて歩くカネダ先生には、それこそ、つける薬もないようで。
 あーあ、ほらまた――。










こんな感じで闇の眷族ネタですごく短いSSなら50題消化できるんじゃね!? という、希望的観測。←

ツクモお兄ちゃんは、大学生で、将来はお医者さん志望だからそのあたりのそーいう関係でカネダ先生のところによく出入りしていますよ、とか、そんな感じ! 漠然としてるね! まだよく考えてないけどとりあえずツクモお兄ちゃんの装備・眼鏡は確定事項!(◎ゝ∀・)b


関連記事
スポンサーサイト



Comments

name
comment
ミズマ。 : URL

2012.09.01 Sat 18:48

ほんとうに短かった∑(゚□゚;)

もうちょっと読みたいよ朔ちゃん。そして私はツクモお兄ちゃんがなんだか好きになる予感。
……この胸の高鳴り、まさか、これが、恋?←

そして安定のラブラブのカネダ夫妻(もう夫妻でいいよね)はほのぼのとしますねぇ。さりげないし無自覚だけど甘々。自覚がないから余計ツライね、ツクモお兄ちゃん! 頑張れ!

卯月 朔 : URL いらっしゃいませ!

Edit  2012.09.01 Sat 23:47

お姉さま
まさかのツクモお兄ちゃん萌えw いただきましたー(○ゝз・)b
カネダ先生の病院に来ると確実にあの夫妻(カネダ先生は訊かれたらその都度否定してそうだけど、知り合いの半分くらいからはすでに結婚してると思われてそうな二人w)にあてられて、ゲッソリしちゃって、ツクモお兄ちゃん、彼女いません☆
「もう、さびしいとかじゃないです。お腹いっぱいで胸やけしてくるんです……」
カネダ先生はヴァシリーサさんに厳しくしてるつもりだけど、可愛がってることはみんな知ってるw

comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback