Aries.

Home > 創作ネタ > うちの吸血鬼設定について、わかってることをまとめてみる。 その2

2012.10.30 Tue うちの吸血鬼設定について、わかってることをまとめてみる。 その2

キャラの相関図とか、家系図とか書きたいなあ――と、じつは今月のなかばあたりからぼんやり思っていたら、お姉さまがナイスタイミングで水を向けてくれたのに、相関図はともかく家系図書けるほど具体的に決まってないっていう、ね!?(泣き笑い)

いやでも相関図、書きたいなあ。卯月にもうちょっといまの100倍くらい画力があれば(それは「ちょっと」じゃない)、ミニキャラ絵で描きたいのになあ。むずかしいなあ。



というわけで、ミズマ。お姉さまが闇の~で二次創作(カイユリとかユリカイとかカイさんとか)してくださっていて、卯月はたいへんうれしいのでこれはもう設定をガンガン公開してもっと書いてもらおうすこしでもお役に立てればな、と!←

本音と建て前が交錯する感じで、追記からお問い合わせの内容でございます。闇の~キャラの世代についてとか、気になるかもしれないなあ、という方も追記からどうぞ。



・総領の数え方
始祖とか総領とかについては、このあたりをご一読いただくとして。

大始祖直系の始祖は、だいたい、大始祖から何世代目か、で数えられることが多いです。

大始祖から、
→ 一世の始祖(大始祖の子ども、サンジェルマンはここ)
→ 二世の始祖(大始祖の孫、二世の始祖はもういない)
→ 三世の始祖(大始祖の曾孫、地祇、ザ・デス、鬼神、ウピル、ノスフェラトゥはここ。先代天羅もここだった)
→ 四世の始祖(大始祖の玄孫、おやっさん、アル・シャイターンはここ。カヤ兄もこの世代)
→ 五世の始祖(大始祖の来孫、ディナシーはここ。いまのところ五世の始祖はディナシーのみ)

ちなみに「世」読みは「せい」じゃなくて「せ」。「いっせ」「にせ」とか。

大体は、世代と、総領としての代は同じになる(サンジェルマンは一世の始祖で初代総領サンジェルマン、アル兄も四世の始祖で四代目総領アル・シャイターン、みたいな)ので、あまり代を使って数えることはないけれど、天羅・地祇だけは始祖天祇から途中で分岐するので、ちょっと変則的。

一世の始祖・初代総領天祇から、
→ 二世の始祖・二代目総領天祇(おっとうさまとカヤ兄母の父親、おやっさんとカヤ兄の祖父)
→ 三世の始祖・一代目総領天羅(おっとうさま)、一代目総領地祇(カヤ兄母)
→ 四世の始祖・二代目総領天羅(おやっさん)、二代目総領地祇(カヤ兄、まだ継いでない)

みたいな。なので、卯月は「総領○○は何世の始祖だ」とか「○世の始祖」とかでまとめちゃうことが多かったりしますが、「何代目」表記でもとくに問題はなし。「先代」「当代」「次代」とかもオッケーです。地の文やセリフの流れの具合で良いように使っていただければ大丈夫。そもそも「何世」なんて普段しない言い回し使ってるのも「何代」だと耳馴染みしすぎてるからちょっと変わった言葉使いたいとかその程度の理由なのでげふげふ←


・総領家
始祖直系の家、構成はおおむね、総領当代とその伴侶と子ども(一人っ子が多いけど兄弟姉妹の場合もあり)。総領に子どもが複数いた場合は、末子が総領を継いだ時点で、他の子どもは傍系扱いになり、総領が後継を遺さずに亡くなるか、存命でも子どもの生まれない状態になった場合以外、総領にはなれない。
(※ただし、総領や後継を殺害して成り変わったりする、血なまぐさい代替わりもないわけではないと思う)

始祖総領の生殖力の弱さと出生率の低さは、本当に頭抱えるほど「生まれない」かなりびっくりするレベルだけど、それでも、男総領の場合は母体の数を揃えて底抜けの体力を駆使すればそれなりの子宝に恵まれもする。はず。一番子沢山だったのは二世の総領アル・シャイターンで、男女合わせて五人産ませたという猛者。おかげで総領クラスの傍系が多すぎてしょっちゅう内部抗争みたいになってるから、アル兄はさりげに大変。

たぶん、多くても二人くらいが一般的な気がする。

二世の天祇にはおっとうさまとカヤ兄母の上にも子どもがいた(お姉さまにつくっていただいた!ヾ(´∀`*)ノ)から、子どもは三人。大始祖直系の始祖に双子が生まれたのは、おっとうさまとカヤ兄母がはじめてで、これをどうしようかって話合ってるうちに二世天祇が亡くなって決まらないままあやふやにしてたらいつの間にか二人とも総領になってたしアレ? みたいな流れで、家がふたつになった感じ。正確には、カヤ兄母が姉、おっとうさまが弟だから、おっとうさまが正統後継者だったと言えなくもない。

女総領の場合は、どうあがいても母体は増えないので、みんなものすごくギリギリ。ディナシーについては一世から代々女総領で、四世がついに後継を遺せなかったので、総領の子どもではあるけど父方の血筋に眷属がまざってるディナシーお姉ちゃんにお鉢が回ってきた、っていう。

ちなみに、総領後継の条件としては「純々血」であることと「その血族の異能を完全に発現できる」こと。

総領の寿命千年、とけっこう多用してますけれど、総領に限らず大始祖直系の血筋(総領の兄弟とかその子どもとか)も、純々血なら、おなじように千年前後の長寿であるはず。

という設定でいくと、おっとうさまとカヤ母のお姉ちゃんの子どものカイさんも純々だから、総領クラスで、千年生きるよ!Σヽ(゚Д゚○)ノ っていう……ユリちゃんとの寿命格差がすごいことに(´;ω;`)ウゥ

まあ、そのうち万が一もしもユリちゃんが希望すればカイさんの血で眷属化ルートも、設定上は可能ですよ! でもその場合、自分の血族の総領に許可とらなきゃだから、カイさんの場合は客分扱いの天羅じゃなくて地祇(その頃にはきっとカヤ兄が総領)の許可がいるんでとってもハードコースですけど! とか、卯月が日々勝手に繰り広げているカイユリ妄想の一端なので文字小さくしてみた!←



・どんな総領がいるの?
じつはまだよく考えてない(どーん)

とりあえず、
おやっさん(天羅)、アル・シャイターン、ディナシー、ノスフェラトゥは、穏健派。
地祇、鬼神、ウピル、ザ・デスは、血統主義。
サンジェルマンは、いまは穏健派寄りではあるけど、あくまでも中立というスタンス、というのは決定事項。

名前どころか勢力地域も決まってない残りの総領二人は、どうしようかなあ? いい案があれば教えていただけるとむしろ嬉しいです。(おい、)

ちなみに、ノスフェラトゥは三世の始祖、男装の麗人フェミニストの女総領。彼女個人は血統主義的な思想の持ち主だけど、総領としてノスフェラトゥの血族全体の安定と存続のために、穏健派に属しているひと。700歳前後で後継はひとり生まれてる。

あと、現状後継がいるのは、地祇(カヤ兄がいる)と、ウピル(兄妹でふたりいる)、名前の出てない総領のどっちか、にいる予定。

ザ・デスは、つまりあのカヤ兄の友達でホモの絵描きのリオン。ここの後継者問題については血族の重鎮みんなが頭を痛めていて、リオンには放蕩するかわりに嫁さんひとり同伴するのを義務付けてたりすると思う。リオンは不本意だけど仕方ないので一番色気のないやせっぽっちの奥さん連れてカヤ兄の家に住みついてる。で、その貧相な奥さんにゴスゴスしい格好をさせて楽しんでるのがカヤ兄。リオンの奥さんはカヤ兄の奥さんと大体いっしょにいる感じ。リオンに女のキーキー声は嫌いだからしゃべるなとかムチャ振りされたので無言系ゴシカル女子。

カヤ兄つながりで、リオンといっしょにカヤ兄のとこに居候してるハイダルさんは、上述の「二世アルシャイターンがたくさん産ませた子ども」の家系で、アル兄と同世代だから、アル兄のいとこ?で、いいのかな? ハイダルさんも総領クラス。アル兄が産まれなかったら総領になってたかもしれない、けど、発火するはずの異能が不完全で、発煙するだけだから、よっぽどじゃないと総領にはなれなかったと思われる。色黒で彫の深い男らしい顔立ちだけど、半分だけやけどの痕があったりするといいよね! って、また卯月の覆面萌えがうずきはじめていたりする。





と、とりあえず、こんなところで……思いのほか長くなった。っていうか、存外時間かかった(笑)


関連記事
スポンサーサイト



Comments

name
comment
ポール・ブリッツ : URL

Edit  2012.10.31 Wed 15:53

設定やるよりとにかく本編書きはじめようよ!

と、「思いつきで長編小説を書きだす」クチのわたしは叫ぶのでした。

外伝や列伝ばかりが出るなんて、絶対間違っているよ! それじゃ才能がもったいないよ!

設定が楽しいのはわかるけれど、このままじゃ、TRPGの背景世界セットだよ!

うーむ。若いころのわたしがそうだったからわかるんだけど……そのまま楽しいままに過ごしていたら、本編書きだすのに十年以上かかるというのを身をもって体験しているからなあ……。

うーむ。

卯月 朔 : URL いらっしゃいませ!

Edit  2012.10.31 Wed 21:31

ポール・ブリッツさま
闇の~にかぎっては、TRPGの背景世界セットでもかまわないかなあ、とか思っていたりして。
卯月がのんびりしてるもんだから、代わりにポールさまが気を揉んでくださっている^-^; ありがたくも申し訳ないです。卯月、もうすでに脳内で10年近く考えて完結しちゃった話が三つ四つあるからなあ、笑えない;;;
闇の、はじつはいまさりげに本編用の伏線を張ったりしてたりするのですが。設定もうちょっと詰めないと、そもそもの本編の起転結が決まらないので、書けないっていうか……それ以上にまず書ける期が来ないとどうしようもないのが卯月です^-^;

ミズマ。 : URL

2012.11.01 Thu 00:11

設定どうもありがとう朔ちゃん! 私も早く本編が読みたい!←

あとは、ええとね、総領家以外の傍系にも、家の名前みたいなものはあるのかしらん、と思うのね。
「〇〇家」みたいな。傍系家系の主もいるよね? 当主的な感じで。例えばゴウダ父は天羅の主要家系の主のような気がしないでもないの。
……とか考えますと、どえらい数の家の名前を考えなければならないのかなぁ、大変だなぁ、朔ちゃん←他人事。
あと(まだあるんかい)、総領が治めている?拠点としている地域を大まかにでも教えてくれると、助かる、かなぁ、と! 助かる、かなぁ、と!!

卯月 朔 : URL いらっしゃいませ!

Edit  2012.11.01 Thu 22:52

お姉さま
おおお、こちらからもΣ(´ω`*)w いま、チマチマ、おとしまえ編にかこつけて本編の伏線を張っていますただし書くとは限らない
いま書くとカネダ先生がDEADしそうだからなあ(ちょ、待、)

>総領家以外の傍系にも、家の名前みたいなものはあるのかしら
ありますー! と、いっても、この場合はふつうに名字になるのですが(笑)
えっと、大体「始祖○○傍系の家」とか「○○傍系△△の家」に、なります。ゴウダ父は天羅傍系筆頭、なので、「始祖天羅傍系のサカザキ家」とか「天羅傍系サカザキの家」とか、ふつうに「サカザキ家」とかです。こんな解答でよいでしょうか……ハズしている気がしなくもなくて、ハラハラ;
家名のときは漢字表記にしてもいいかもしれませんね、キャラ名と区別つかなくなるなあと思ったので、いま(笑)
ちなみに、ゴウダ父の家は傍系筆頭ですけど、天祇から続く天羅との、直接の血縁はないパターンの傍系です。天羅と同じ異能を持ってた大始祖のほかの子ども、ないし、大始祖と同年代に生きてた同族の子どもの子孫、みたいな。
家名といえば、総領の兄弟が傍系扱いになった時には、名字どうするのかなあ……傍系になった時にあらたに名字を与えられるor婚家の名字を名乗る、とか?(聞くなし。

>総領が治めている?拠点としている地域
これは大丈夫、ちゃんと決めてる! 決めてるけど地理苦手な卯月が決めたからものすごくザックリイメージです!←

サンジェルマン
イギリス拠点に、フランスとかスペインとかドイツとか、北欧とか、そのあたり一帯。ディナシーが拠点にしてるアイルランドも庇護下。お城持ってるけど、本人は奥さんとか使用人とか家財道具とか重要な物とか持って年中あちこち旅してます。ヴェネチアとかに別荘があるといいなあ。

アル・シャイターン
中東からアラビアのあたりをごっそり、拠点は、ええと、大富豪だし、ドバイ?← 掌握地域は同族のなかでも最大級。アキちゃんが立食パーティ夜会に迷い込む話で「同族一の大所帯」と言ってたのはこのへん。油田とか持ってそうだなアル兄、でも本人はホテルとかカジノ経営のほうが好きっぽい。

ディナシー
拠点はアイルランド。息さえあればどんな傷も病気も直す、万能薬みたいな異能を大昔から同族にも人間にも狙われて、魔女狩り全盛期にガクッと人数を減らしたので、アイルランドに引っ込んで近世まで隠棲してた。ので、他の総領とちがってすごい財力や人脈もないから、先々代からずっとサンジェルマンに庇護してもらってる。

鬼神
中国を拠点に、東アジア・東南アジアのあたり一帯。血族の人数ではアル・シャイターンに拮抗する、ので、鬼神とアル・シャイターンの両方が血統主義だった頃は、穏健派はかなり劣勢だったと思われる。

ウピル
ロシア拠点にその全体。掌握地域でアル・シャイターンに拮抗するけど、血族の人数はじつはそれほど多くない。

ノスフェラトゥ
ルーマニアを拠点に、東欧一帯。ちなみに、この血族の異能は「ものすごく強力な力場」です。本気出せば力場を踏み台にして空中を移動可能なので、飛行能力と勘違いされやすい、とか。

ザ・デス
アメリカ拠点。ヨーロッパから移住して、ザ・デスの純粋な血族はもう全体の1/3くらいしかいなくて、あとはよその血族のはぐれ者とか姻戚になってよそから入ってきた同族がそのまま同化してザ・デスの血族を構成してる、とか。

天羅と地祇
日本拠点。ディナシーを除外すると掌握地域の狭さは断トツ。それをさらに二分してるのでものすごく狭い、とにかく狭い範囲でむかしは親戚同士睨み合ってた。いまもだけど。人数も、別々だとディナシーよりちょっと多いくらい。天羅にいたってはまわり血統主義しかいないけど、それでも穏健派に属してたおっとうさまの肝っ玉どんだけ、っていう。

長いなあ、縦幅www ちなみに、この物語はフィクションです。実在の人物・団体・事件などにはいっさい関係ありません! よし。

こんな感じで、よいでしょうか?

ミズマ。 : URL 卯月 朔さま。

2012.11.02 Fri 00:40

どうもありがとうございます!
でも思わず「長いwww」って笑ってしまったのはヒミツです♪ヽ( ´ ∇ ` )ノ ←

あー、そーかそーか、ゴウダくんの実家はサカザキさん家でしたね、家名はアリ、ですね、うん。サカザキ…普通に変換すると坂崎なわけだけれども、普通変換で良いのかしら。なんか、「闇の~」に出てくる人たちって厨二病患っている方が多いような予感がするので、ものすごい当て字で「サカザキ」と読ませるような気がしないでもない、です。

>総領の兄弟が傍系扱いになった時には、名字どうするのかなあ……傍系になった時にあらたに名字を与えられるor婚家の名字を名乗る、とか?(聞くなし。
あー、むしろ厨二患ってるのはこちらの患者さんですよねー!←
ベタに星の名前とか付けてそうで困るなぁ。星の和名とか。九曜とか七曜とか、その辺を。

総領の拠点! どうもです!
あと残されているのは、アフリカ大陸とオーストラリアと北極・南極ぐらいかなぁ。ザ・デスはそーか、アメリカかぁ。そりゃデスだもんなぁ。すごいスタイリッシュなイメージしか湧いてこないです。
天羅と地祇は狭い地域でなにやってんだか。そうするとカイさんのカラーリングはド派手だなぁ(^_^;) 日本には合わないよなぁ。たぶんおとーさんが別の総領んとこの人で……銀髪ってどの辺に生息しているのかしら?←

そしてサンジェルマン、家財道具持って各地旅してるとか、仮面の怪しい人の移動風景in現代を想像とすると、ちょっと萌えるw←私の中で、ゴウダに次ぐかわいい人ポジになっているんですけど、サンジェルマン老w


わがままな質問に答えてくれてどうもありがとう!

これでカイさんのお母さんがどこの傍系の家長であったとか、それを誰々が継いだとか、書けるよ!←ややネタバレですが。

卯月 朔 : URL いらっしゃいませ!

Edit  2012.11.03 Sat 01:13

お姉さま
ま、まさか例のスプラッタ系幼女がじつは家督相続したリクs(((( ;゚Д゚)))アワアワ
サカザキは、漢字なら『嵯賀崎』かなあ、と、なんとなく思ってます。漢字表記は実在の名字そのままだったり「ありそうでないけどでもありそう」なラインだったり、いろいろ(笑) ちなみになぜか闇の~の厨二要素の結晶みたいなクルルギさんだけフルネームが存在しててあの人名前は「クルルギカナメ」です、漢字表記を「枢木枢」にすると厨二感が増す仕様w 外国の同族はそれこそ星の名前とか、伝説のあれこれの名前とかでマジ厨二がかってるだろうなあと思われ(笑)
そして銀髪といえばなんとなくロシアのイメージがある卯月です。うちの吸血鬼は同族間なら人種にこだわりないので、生まれも育ちも日本のカイさんが見た目完全に外人でもまったく問題ないのですイェーイヾ(´∀`*)ノ
いやもう、本当にもう、お話書いていただけるのが大変ありがたい&うれしいので、設定はいくらでも公開いたしますむしろネタバレも構わない所存!←

comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback