Aries.

Home > 小話 > 闇の眷族、みたいな、クリスマスにお願い!

2012.12.16 Sun 闇の眷族、みたいな、クリスマスにお願い!

めずらしく季節ネタだけどちょー短くてオチなし仕様(ゝε・´★)←











 ――これとおなじサイズで、こっちは二倍の洗濯物が干せるんです。

「って、うちの子が言うんだけど。カタログ見ながら興奮気味に。ほっぺなんかほんのり赤くしちゃってさァ。どうする? 洗濯物干すアレですよ、ほらー、あのー、洗濯バサミがいっぱいぶらさがってるアレ。サンタさんにお願いするって」
「なんだ? チビはまだサンタクロースなんざ信じてンのか」
「当然ですよ。カイさん、俺とゴウダが毎年どんだけガンバってると思ってンの? うちのクリスマスは洒落じゃなくマジでやってっから、なあ、ゴウダ」
「ユリさんは、サンタクロースは……?」
「うちにゃ白髭のジジィじゃなく、いけすかねえ銀縁眼鏡が毎年きっしょく悪ィ笑顔で豪勢なプレゼント持ってくるからな。キリヤマ」
「私を変質者のように言うのはよしてもらえませんか? きみがユリさんに素っ気ないからいけないんでしょう、クリスマスのプレゼントも用意してあげないで」
「アイツがねだらねェんだよ」
「ユリさんはしっかりした子ですから、遠慮してるんですよ。察しておあげなさい」
「つーか、カイさんユリちゃんにおねだりされたいの? やーらーしー」
「そォか生太刀よくわかった表出ろ」
「ゴウダくん、ふたりが暴れ出したらぶっ飛ばしてください」
「あ、あの、キリヤマさん……それは、あの……」
「あのあのうっせェよゴウダ。カイさんも若くないんだからはしゃがないでさァ、みんな俺の悩みを聞いてぇー、うちの子なんであんなに所帯じみちゃってるのー?」
「てめェのせいだろうがヘタレ」
「まちがいなく生活力の低いきみのせいです」
「俺と死ね」
「そーですねそーですよね案の定俺フルボッコだしゴウダ本当うぜェわあ」










この人たちなんで集結しているんだろう、なぞの集いwwwww

そして書いてから「しまったあああああ! お姉さまがカイユリでクリスマスネタとか考えていたら卯月のこれなにか差し障りがあったりするかもしれない!」と、思ったけどせっかく書いたので載せる暴挙。卯月の自重かえってこい。ユリちゃんは、自分の身は自分で立てる!って感じでアムリタになったくらいなので、あんまりカイさんになにか買ってとか言わないような気がしているのです。冗談っぽくは言っても、あまり本気では言ってないようなそんな気が。どうだろうー? 卯月の勝手なイメージなのでなかったことにしていただいてもまったく問題ございませんのです!

アキちゃんが何か欲しいっていう時は、だいたい、生活用品。あんまり自分のものとかは欲しがらない、というか、興味の薄い子。イクヤさんとかゴウだがしょっちゅういろいろ買ってあげてるせいもある。アキちゃんの服はおおむねイクヤさんが自分のといっしょに買ってる。イクヤさんは着道楽。

キリヤマさんはちゃんと自宅でもパーティ済ませてユリちゃんとこに来ているはず。自宅のパーティっていっても、子どもはみんな大きくなってるので、おもにリリコさんを楽しませるためのパーティ。キリヤマ家はお母さんが大好きすぎる一家。それにしてもキリヤマさんはどれだけ『娘』という存在に飢えているのかw

アキちゃんとユリちゃんが接近遭遇したので、今年のクリスマスはにぎやかになるのではないかと、思われ。ゴウダも国内にいるみたいだし。去年は国外にいた。(※2012年年始の小話参照)



そんな楽しいクリスマスの様子を書く予定はしかし、ないのである!(どーん☆


関連記事
スポンサーサイト



Comments

name
comment
ミズマ。 : URL

2012.12.16 Sun 19:08

イクヤさん、相談する人選間違ってるwww ここはユリちゃんに相談するべきだよ、うんwww

そしてアキちゃんのおねだりの品がwww
ああ、でもほんとにそれもらえたらすごい喜ぶんだろーなぁ。珍しく興奮した様子で、「どうしてサンタさんは私の欲しいものが分かるんでしょうか!」なんて言っちゃったりしてさぁ、かわいいなぁ(*^_^*)

カイユリでクリスマス、だと……!?←考えてなかった。
んー、ユリちゃんはそうだね、おねだりしないだろーね。ただ「ケーキは?」ぐらいは言うと思う。「七面鳥はッ!?」とも言うかも知れない。
キリヤマさんから山ほどプレゼントもらって、お返しとかどうしようと悩んでるかも知れない。
「キリヤマさんの欲しいものって何かなぁ? ……あ、私の血?」
「ヤメろ。そーじゃなくてナ、……」
と、カイさんに入れ知恵されたユリちゃんは、いつものようにプレゼントを抱えて現れたキリヤマさんに言うのです。
「あ、ありがとう、お父さん。大好き!」
「……」
「固まったナ」
「……あ、キリヤマさん、あの、ごめんなさい! こうすれば喜ぶってカイが……。やっぱり、ちょっと悪ノリしすぎたよね」
「ユリさんは、なにも悪いことなどありませんよ。カイ、ちょっと話があります」
「……その笑顔が怖ェよ」
「お黙りなさい、あなた。ちょっと顔借りますよ」

カイさんと二人きりになったキリヤマさんが、カイさんをボコボコにするのか、それとも肩を叩いて親指を立てるのかは、まあ、どっちでも良いかなぁと思うw どれだけ娘成分に飢えているんだろうwww

卯月 朔 : URL いらっしゃいませ!

Edit  2012.12.16 Sun 22:59

お姉さま
男だらけのクリスマス準備会、ポロリはナイよ☆でした(*´ゝv・`)b
おやっさんがいたら全力でサンタクロースしてくれそうなんですけど、たぶんいろいろ付き合いのパーティとか夜会とかで忙しそうなのが残念です。いやそれ言ったらキリヤマさんも忙しいはずなんですけど「今日はクリスマスでうちでリリコさんが待っているから帰ります」とか真顔で言ってそうでこの愛妻家コワイw

>キリヤマさんが、カイさんをボコボコにするのか、それとも肩を叩いて親指を立てるのか
キリヤマさんwwwww どんだけwwwww 卯月の脳内だとキリヤマさんものすごいいい顔でgj!ってしてますけどこのひとwwwwww もうwwwww 天羅ファミリーはみんな人生楽しんでるなあwwwww

ユリちゃんはおねだりしない子で正解、安心しましたーヾ(´∀`*)ノ そのうちにカイさんが頼まれてもいないのにプレゼントをあげたりするようになるとデレ期突入だなあ!とか、妄想が/// 妄想が///←

イクヤさんとゴウダは、毎年、よくある便利な日用品をいかにファンタジックな演出で感動的に贈るか、ということに腐心しています。今年は洗濯バサミとか洗剤の詰め合わせを劇的にプレゼントする予定(笑)

レルバル : URL

2012.12.19 Wed 07:27

やっぱりたくさん詰め込めば二倍はいるね☆


そんなノリかと!

卯月 朔 : URL いらっしゃいませ!

Edit  2012.12.19 Wed 22:40

ルル
>やっぱりたくさん詰め込めば二倍はいるね☆
……いまナチュラルにこの分がセズクボイスで脳内再生されて身悶えている、お姉ちゃんです(〃ノωノ)

comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback