Aries.

Home > 創作ネタ > 忍者×姫。

2010.08.15 Sun 忍者×姫。

前からブツブツ言ってるのですが、忍者×姫で和風物を書きたいのです。というかいままさに書いては消し書いては消しという状態で書いてます、途中で「消し」が入ってるのでまったく進みませんよ。当然です。泣。


脳内で衣装考えるだけで満足してる自分がいる……orz


筆がのっちゃえばスルッと一週間くらいで書ける尺のはずなんだけどなあ、でも卯月の目算は甘いから一週間がひと月仕事とかザラですけれど。和風なら竹取書けよって自分でもツッコんでみてはいますが、どうもシリアスラブを書きたい時期らしくって甘々なお話って気分ではない様子。とかいいつつ脳内展開で満足してたら世話ないですよって。あー、グチってる、いますごくグダグダな感じでグチってるorz おちついて卯月ー。







創作方向に気分が盛り上がらないかなあ……( 。≧Д≦。)クゥ
関連記事
スポンサーサイト



Comments

name
comment
ねみえる : URL

2010.08.16 Mon 00:19

うぉぉう・・・
忍者と姫ですか
ってことは
「姫の笑顔を守れたら拙者はそれで満足でござる」
「まぁ・・・///」
みたいになるんでしょうか?

: URL

2010.08.16 Mon 09:49

忍者×姫――――っっっ!
すーてーきーッ><///
すみません、あまりの素敵ワードというかカップルに興奮してしまいました。
ふわあ、良いですねぇ。忍者と姫…、「そち」とか「其方」とか仰るのでしょうか??
幼くても艶やかに微笑んだりvv((
のんびりまったりが良いのですよー、きっと!だって和風ですし!和なひとたちはまったりですし!(違
ではでは、失礼しました;;

ポール・ブリッツ : URL

Edit  2010.08.16 Mon 17:23

一瞬、
「姫様、どうかそればかりはおやめくだされたく……」
「そちは無粋じゃの。よいではないか、の?」
「そ、それは、そうでございますが……」
などという情景が頭にぱーっと浮かび(^^;)
で、こうして書いて読み直してみたら、「バカ殿と三太夫」をイメージしていたのにもかかわらず、なんか怪しい小説みたいになってしまって赤面……(汗)
文の乱れは心の乱れ、拙者、山にこもって修行してくるでござる(逃)。

卯月 朔 : URL いらっしゃいませ!

Edit  2010.08.16 Mon 22:15

ネミエルさま
姫がかわいいっ、姫がすごくかわいいっ…あと忍者「ござる」ってーっ(〃▽〃)!!←
卯月が書きたいお話も、根幹はおそらくそういう雰囲気の、はず、なのですが……いい感じに歪曲して絶妙に斜め上方向に進んでいく感じです。あれー? イチャとかラブってなんでしょう、ね……ガクッorz
祭 歌さま
うーたーさーま―――――っ(゚∀゚)!!
すみませんちょっと最近情緒不安定(?)で叫んでみたかっただけです。(←おいっ、
いいですよねー、いいですよねー♪ もうガッツリ歌さまのご想像のとおり歳の差ヒロインは幼女でいこうと思ってるのですが!(←待て、
あまりにもお話が進まないのでもういっそ、方向性を変えてほんわかはんなりなお話にしてしまおうかしらと心が折れそうになっているのです……もうちょっとがんばりますorz そしてダメだったらスッパリとお話の雰囲気を変えてしまいましょう!(笑)
ああ、歌さまに早く詩をご依頼したいのにーっ! 自分のダメ子加減に涙、です。・゚・(pゝД;`q)・゚・
ポール・ブリッツさま
なんかいかがわしい……! と、思ってしまった卯月も邪念に取りつかれている気がします。ギャーΣ(-∀-;)
山は暑いし滝は冷たいのでお手軽なところでシャワー行とかした方がいいでしょうか、ぬるま湯で。←
『バカ殿と三太夫』がなにかは、寡聞にしてわからないのですが(汗) 「三太夫」て響きはいいですね、というかどうも「太夫」て響きが好きみたいです(笑)

ミズマ。 : URL

2010.08.16 Mon 23:49

着物着てたら帯で「あーれー!」とやるのは正義だと硬く信じております←
忍者と姫様でしたら、「のぼうの城」を書いた人の別の話がおすすめです。←せめて題名持って来い!
でも「書きたいーッ!」って思っている話と同じような設定の話を読む気になれないですよね。話が被ってたら書く気になれないし、そもそも読んだらそっちの方向に引っ張っていかれそうだし……。
昔、喋る剣の話を考えていたときに同じよーな話があるのを知って、「……読んだら引きずられるッ!」と思って手を出せなかった思い出があります。まぁ、結局書いていないので引きずられるもなにもないのですがー^^;
あ、『忍びの国』という題名でした。姫は勝気で忍びはやる気がありません。たしか。

かぶとも : URL こんにちは

2010.08.17 Tue 08:15

こんにちは
主婦です。
お盆のある8月のせいか、
現実逃避したいらしい私です。
「薔薇とスミレと砂糖菓子」
な、なんと実生活と無縁な ・・・
お邪魔しました。

ポール・ブリッツ : URL

Edit  2010.08.17 Tue 16:42

あっそうそう。
最近読んだ、「忍者×姫」ものでは(といってもそればかりでもありませんが)、宮本昌孝先生の「風魔(上・中・下)」が面白かったであります。(わたしが読んだのはハードカバー上下巻でしたが……)
宮本先生らしく、主人公の風魔小太郎が実に明朗快活な好漢に描かれていて、読み終わった後ほんとうにスカッとします。
分厚いですが一気読みは保証します。
ささアマゾンアマゾン(^^)
http://www.amazon.co.jp/%E9%A2%A8%E9%AD%94-%E4%B8%8A-%E7%A5%A5%E4%BC%9D%E7%A4%BE%E6%96%87%E5%BA%AB-%E5%AE%AE%E6%9C%AC-%E6%98%8C%E5%AD%9D/dp/4396335288/ref=pd_sim_b_2

卯月 朔 : URL いらっしゃいませ!

Edit  2010.08.17 Tue 21:45

ミズマ。さま
帯クルクルあ〜れ〜は正義です☆( ゚Д゚)b
というか、ミズマ。さまの喋る刀の話、気になるのですがっ!! なんという素敵設定ですか喋る刀!!щ(゚ロ゚щ)ハァハァ ←おちつけ;
卯月は書きたい話があると、雰囲気の似てる小説とかマンガとか、映画とかをとにかく読み漁り観漁るので、大概のばあい、それで満足して書かない――というオチです。じつに本末転倒orz
『忍びの国』いまアマゾンで確認したのですが、ちょっとまえに同じ著者さんの『小太郎の左腕』を購入しようかどうか迷ってましたよ! 結局買ってないのですが; 今度本屋さんに行ったら見てみます〜♪
かぶともさま
はじめまして! ようこそお越しくださいました。
8月は忙しくて大変ですよね><; 卯月もすきあらば二次元な方向に逃避しようと試みてますよ(笑)
そんなわけで、ここにはフワッフワ地に足のついてない感じのことしか載せてないですが、お楽しみいただけたなら幸いです^-^♪ 
ポール・ブリッツさま
風魔小太郎! いいですねーっ(≧∀≦*)!!
長編で、読後感爽快っていうのがまたv こちらも今度本屋さんに行った時に探してみます♪

comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback